兵庫県西脇市 住宅リフォーム・増改築・新築・ローコスト住宅など… 住まいのことならお任せ下さい!家づくりのお役立ちサイト

|サイトマップ| 
株式会社 七福建設

大切なお客様

七福建設トップページへ

七福建設トップページ

スタッフブログ
新人建築士の奮闘日記

地域ニュース

七福建設も参加しています
チャレンジ25%
〜チャレンジ25%とは?〜

深刻な問題となっている地球温暖化。この解決のために世界が協力して作った京都議定書が平成17年2月16日に発効しました。
世界に約束した日本の目標は、温室効果ガス排出量6%の削減。そしてさらに2020年までに1990年比で25%削減する。これを実現するためのキャンペーン、それがチャレンジ25%です。


このコーナーでは、普段あまりお目にかかれない施工過程、徐々に出来上がっていき完成後、
家の建っていく様子をコメント付きでみなさんにお届けします♪


 
基礎が出来上がりました。土台を敷いていくのですが、それと同時に設備配管をします。従来の軸組み工法では、建て方(上棟)が終わってからでよかったのですが、この工法では、土台をすえると同時期に、床下地を敷いてしまいます。床下ができてしまうのです(断熱材も入れます)。このように工法が変わると当然工程も変化します。そして家を建てるのに必要な工程は同じですので工期短縮できるということは、各業者が施工する時期をきちんと調整しなければいけません。
   

給水給湯の設備配管です。分岐の多いほうのが給水です。パイプ自体が保温材となっています。給水は凍てないように給湯は冷めないように保温してます。

トイレの排水管です。真ん中のが1階のトイレ用排水管で角の2本が2階のトイレ用の排水管です。2本あるのは、便器用と手洗い用です。

キッチンの配管です。当然、給水・給湯・排水があります。その他に、この家ではビルトインの食器洗浄乾燥機がありますので、それ用の配管もしてあります。
 

排水管はこのように、きっちり基礎に緊結します。地震まで大きな揺れじゃなくとも建物は揺れます。このように、緊結しておかないと、外れてしまったら大変なことになります。
 


只今施工中(新築編)のトップへ戻る





メールでのお問合せはこちらから
お見積もり お問い合わせ


兵庫県 西脇市 リフォーム・新築の七福建設ホームページ 〜住宅リフォーム 注文住宅 増改築工事〜
七福建設が選ばれる 七つの理由リフォーム相談会住まいのお手入れワンポイントアドバイス
増改築・リフォームのアイデアとヒント不動産・土地情報七福建設がつくる家構造・完成見学会無料設計・家づくり相談会
家づくりQ&A家づくり専門知識(新築編)家づくりワンポイントただいま施工中(新築編)資金計画
リフォームメニューリフォームの手順リフォームQ&AガーデニングQ&A住宅リフォーム相談会
家づくり専門知識(リフォーム編)ただいま施工中(リフォーム編)七福建設オリジナルサービス
うれしい!お客様の声 [動画編]うれしい!お客様の声 1うれしい!お客様の声 2お客様から頂いたハガキ
こだわりの家おじゃましま〜すこだわりのお店おじゃましま〜す会社概要・沿革リンク&相互リンク免責事項